第46回文化観光研究部会のお知らせ

第46回文化観光研究部会

真田幸村ゆかりの地を巡る

地域の観光ビジネスの振興のためには、まず地域の人が観光資源をよく知り、その地域に誇りを持つことが大事です。このため関西ベンチャー学会文化観光研究部会では、フィールドワークを大切にしています。今回はNHK大河ドラマ「真田丸」の主人公・真田幸村(信繁)の大坂冬の陣参戦から夏の陣で戦死するまでの足跡をたどります。幸村が冬の陣で築いた出城「真田丸」の跡地(三光神社)を起点に、幸村が夏の陣で本陣を敷いた茶臼山、最後の地となった安居神社などを徒歩で巡ります。4キロほどの道のりです。まち歩きは16時ごろ終了の予定。そのあとは天王寺周辺の居酒屋で早めの夕食を取りながら、大阪観光振興に関するディスカッションを予定しています。奮ってご参加ください。

日時:11月12日(土) 14:00集合

集合場所:JR大阪環状線・玉造駅改札口付近(地下鉄でお越しの方はJR玉造駅に上がってきてください)
詳しいコースは当日ご説明します。雨天の場合は公共交通機関の利用など臨機応変に考えます。

申し込み:坂川(mail to=hiroyuki.sakagawa@nex.nikkei.com)
または、関西ベンチャー学会事務局まで
参加無料(夕食会は実費) 申込締切=10月31日

なお、参加を希望される方は、以下のテレビ・映画・展覧会などでの予習をお勧めします。
・NHK大河ドラマ「真田丸」(日曜8時)
・映画「真田十勇士」(上映中、ただし内容は史実とはずいぶん違います)
・大阪歴史博物館特別展「真田丸」(11月6日まで開催。火曜休館。週末は混みますのでご注意ください)

カテゴリー: 事務局からのお知らせ, 文化観光研究部会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。