カテゴリー別アーカイブ: 知的財産研究部会

知財研究部会(10月10日火)開催

知財研究部会を開催いたします。是非ご参加ください。

講演者

アルカディア知財事務所 弁理士 垣木 晴彦 様

知財視点の活用とマーケティングについて

内容

ベンチャー企業や中小企業では、一般的には、知財というと、思いついた技術的なアイデアを他人にマネされないために特許権などの知財権を取得するというイメージが強いと思われます。しかし、知財をこのような視点だけで捉えていると、製造・販売される直前に権利化だけを弁理士に依頼してしまい、事業における知財視点の活用が上手にできなくなります。本講演では、知財視点の上手な活用と共に、知財視点を上手に使いこなすためのマーケティング視点との関係などについて、事例も含めてお話し頂きます。

日時

10月10日(火) 18:30~

場所 アーバネックス備後町ビル3階

参加希望の方は、林(shigeki.hayashi@oit.ac.jp)までご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 知的財産研究部会 | コメントは受け付けていません。

知財研究部会開催のお知らせ

知財研究部会を開催いたしますので、皆様是非ご参加ください。
講演者 柳野 嘉秀氏(弁理士)
題  「進出する前に知っておきたい、海外に関する大きな誤解」
内容  中小・ベンチャー企業の国際化のために理解しておくべきことを
最近のビジネススクール留学体験に基づきお話しいただきます。
日時  2017年2月22日(水) 18:30~
場所  大阪市淀川区宮原1-15-1 ノスクマードビル(新大阪徒歩5分)
柳野国際特許事務書会議室

参加希望の方は林(shigeki.hayashi@oit.ac.jp)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

(柳野 嘉秀氏プロフィール)
大手メーカーの営業職での勤務当時、商品付加価値の大切さと価格競争の不毛さを営業の現場にて体験する。柳野国際特許事務所入所後、特許をはじめとした知的財産権の大切さを感じながらも、お客様のビジネスが知的財産権だけではうまく立ち行かない場面に直面する。
このような状況を受け、お客様の商品・サービスの付加価値を知的財産権で守るだけでなく、お客様と共にビジネスを育てられる弁理士になりたいと思い、2015年7月よりイギリスのポーツマス大学大学院
“MSc(Master of Science) Innovation Management and Entrepreneurship”
に留学、新商品や新規のビジネスの立ち上げをどう行っていくのかを学ぶ。
大学院生生活ではイギリス人だけでなく、多種多様な民族や宗教の人々と交流する。彼らから聞く日本に対するイメージは悪くはないものの、具体的なイメージを抱いている人は少なかった。その原因の一つは日本の商品が海外ではあまり見られないからであり、どうすれば日本の企業(特に中小企業が)が海外に進出できるかについて検討するため、「日本の中小企業の国際化」というテーマで修士論文を作成。優秀な成績を収め、2016年10月に帰国、同月から柳野国際特許事務所に復帰。

(略歴)
同志社大学法学部卒業
大阪工業大学知的財産専門職大学院卒業
大手FA機器メーカーで勤務後、柳野国際特許事務所入所。大阪工業大学でも非常勤講師として教鞭をとる。
2015年7月よりイギリスのポーツマス大学大学院 “MSc (Master of Science) Innovation Management and Entrepreneurship”にて学び、2016年10月より柳野国際特許事務所復帰。
過去の主なセミナーのタイトル:
「知財にまつわるメリットと落とし穴の見える化」(日本弁理士会及びMOBIO共催)、
中小企業向け知財支援セミナー「利益を生み出す知財!」(日本弁理士会近畿支部 主催)、「企業のみなさん、本当に特許は必要ですか?」(大阪市西淀川区主催)、
「商標法改正の解説と、その活用方法」(一般社団法人 日本食品・バイオ知的財産権センター 主催)等、多数

カテゴリー: 知的財産研究部会 | コメントは受け付けていません。

知的財産研究部会開催報告

2016年2月3日に大阪工大のうめきたナレッジセンターにて、
境特許事務所、境正寿所長による、
知的財産を活用したオープン・イノベーションを促すイノベーションモデル
~特許権の信託を念頭において~を開催しました。

カテゴリー: 事務局からのお知らせ, 知的財産研究部会 | タグ: | コメントは受け付けていません。

知的財産&大学発ベンチャー研究部会 合同例会開催のご案内

日時:2月7日(木)18:30~20:00
場所:キャンパスポート大阪 大阪駅前第二ビル4階会議室G

講師:(財)大阪産業振興機構
マネジャー 矢野 光伸  様

題:「オープン・イノベーション支援事業」
大阪産業振興機構ではオープン・イノベーションへの取り組みを
積極的に実施されておられます。
シーズをベースとした「ニーズとシーズのマッチング」は成功が困難
なため、ニーズをデータベース化し、ニーズサイドからマッチングを
実施されています。
積極的な開拓の結果100件以上のニーズが集まり、
マッチングも3割程度進行されています。
技術の情報開示への対応や、マッチングの苦労など
オープン・イノベーション推進の興味深いお話を伺えると思います。

カテゴリー: 知的財産研究部会, 部会活動(案内) | コメントは受け付けていません。

関西ベンチャー学会知的財産研究部会例会開催のご案内

関西ベンチャー学会知的財産研究部会例会開催のご案内を差
し上げます。
お忙しいところ恐縮ですが、お時間がございましたら是非ご参
加をよろしくお願いいたします。

日時:10月24日(水)18:30~20:00
場所:キャンパスポート大阪 大阪駅前第二ビル4階会議室F

講師:柳野国際特許事務所
弁理士 柳野 嘉秀  様

題:「特許事務所と営業(前職の営業環境と現在の営業環境を比較して)」

柳野先生は若手弁理士として、特許事務所の運営や営業を今後どのように
展開していくことが望ましいか、日々格闘されておられます。
前職は日本一営業力のある会社として有名な某メーカーで営業を経験され
ておられますので、楽しいお話を承ることが出来ると思います。

カテゴリー: 知的財産研究部会, 部会活動(案内) | コメントは受け付けていません。

関西ベンチャー学会知的財産研究部会例会開催のご案内

関西ベンチャー学会知的財産研究部会例会開催のご案内を差
し上げます。
お忙しいところ恐縮ですが、お時間がございましたら是非ご参
加をよろしくお願いいたします。

日時:2月15日(水)18:00~19:30
場所:キャンパスポート大阪 大阪駅前第二ビル4階会議室G

講師:大阪工業大学 知的財産研究科 准教授 都築 泉 先生

講演内容:効率的な特許情報調査
都築先生は昨年知財研究部会に入会いただきました。
知財情報検索のプロフェッショナルで、
今回は特許調査の基本から、特許庁IPDLの活用のコツ、
有料データベースの種類や活用方法、海外特許調査などにつきまして
ご説明していただけます。

カテゴリー: 知的財産研究部会, 部会活動(案内) | コメントは受け付けていません。