関西ベンチャー学会 第22回年次大会参加者募集のお知らせ

関西ベンチャー学会 第22回年次大会参加者募集のお知らせ

 

関西ベンチャー学会第22回年次大会の参加受付を開始いたしました。

ご参加希望の方は下記へお申込みくださいませ。

今年度の年次大会は久しぶりの対面にての実施となります。(一部ハイブリットとなります)

是非皆様のご参加をお待ち申し上げております。

参加お申込み先:https://peatix.com/event/3455747/view

[大会概要]                 

1. 日 時 2023年3月11日(土) 13:00~19:00   12:30 受付開始

2. 開催校  武庫川女子大学公江記念館(経営学部校舎)

リアル方式とするが、13:00~15:50のみハイブリッド方式とする。

16:00からの会員研究発表以降はリアル方式のみとする。

3.  テーマ 「データ活用による新規事業開拓の可能性」

~大阪・関西万博の開催を契機として~   

4.  主 催  関西ベンチャー学会

5.  後 援

近畿経済産業局、大阪府、兵庫県、公益社団法人関西経済連合会、一般社団法人関西経済同友会
大阪商工会議所、日本政策金融公庫、日本経済新聞社大阪本社、毎日新聞社、日刊工業新聞社
公益社団法人関西ニュービジネス協議会、一般社団法人日本ベンチャー学会
関西学院大学イノベーションシステム研究センター、関西ベンチャー研究会ネットワーク
(神戸・大阪・北摂・京都)、非営利コンソーシアムJapan America Business Initiatives(JABI)

6.参加料金   会員 1000円  一般1500円  学生 無料

 [年次大会の趣旨 ]

ビジネス環境や市場、組織、個人などあらゆるものを取り巻く環境が変化するVUCAの時代を迎えております。そのような時代にあって、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを汲み取り、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務、組織、企業文化・風土を変革することが求められております。
今年の年次大会では、2025年に開催される大阪・関西万博「いのち輝く未来社会のデザイン」を、健康・医療をはじめ、カーボンニュートラルやデジタル化などの新規事業開拓のチャンスとして捉え、関西経済を高度化・活性化させるベンチャー企業への期待や可能性について討議いたします。

 

[ 実行体制 ]
・年次大会実行委員長  天野了一氏 (四天王寺大学経営学部教授)
実行委員:釣島平三郎氏(大成学院大学教授)、樋口尚子氏(神戸国際大学広報課)、
西森綾子氏(事務局) 湯川カナ(アドバイザー)

・年次大会運営委員長  福井誠氏 (武庫川女子大学経営学部長・教授)
・総合司会:淺野禎彦氏(関西ベンチャー学会副会長)

大会次第 ]   

12:00-12:30   理事会(理事のみ)

12:30~              受付開始

13:00〜13:05  関西ベンチャー学会会長あいさつ 定藤 繁樹氏(大阪学院大学経営学部教授/関西学院大学名誉教授)

13:05〜13:10  主催校あいさつ  福井 誠氏 (武庫川女子大学経営学部長・教授)

13:10〜14:10  キーノートスピーカー講演

テーマ:「プロアシストの起業と経営 データ活用による新規授業開拓と関西経済の発展(仮)」
(株)プロアシスト社長  生駒 京子氏(関西経済同友会代表幹事)

14:10~15:50  パネルディスカッション 100分
テーマ:「未来社会のデザインとデータ活用による関西経済のリノベーション
〜大阪万博を飛躍のチャンスに(仮)」

<パネラー>
○Flora(株) CEO アンナ クレシェンコ氏
○さくらインターネット(株) 社長 田中 邦裕氏
○近畿産業経済局2025NEXT関西企画室 石原 康行氏

<コーディネーター>
○東京理科大学教授 柿原 正郎氏

一名15分のプレゼン×4人の後、生駒氏も交えて柿原氏のコーディネートでディスカッションを行う。

15:50〜16:00  休憩

16:00〜17:30  会員研究発表 (リアルのみ、配信しない)
○司会者、コメンテーター(3室×3名程度)

17:30〜17:35  閉会あいさつ  大会実行委員長 天野 了一氏(関西ベンチャー学会理事 / 四天王寺大学経営学部教授)

17:35〜18:00  年次総会 出席者による議決

18:00~18:30   名刺交換会

参加お申込み先

https://peatix.com/event/3455747/view

 

以上

カテゴリー: 事務局からのお知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。