九州研究部会

目次

設立趣意書

設立目的および活動方針

(1)名称

九州研究部会

(2)主査・幹事

主査:宮脇 敏哉
(愛知産業大学経営学部・教授)

幹事:深見 環
(四天王寺大学人文社会学部国際キャリア学科・准教授)

(3)趣旨・目的

先端技術開発型企業が多く存在する関西地域の活力と知識を九州地区において共鳴させ新企業の萌芽に貢献する。九州地区において不足しているアントレプレナーシップの掘り起こしをおこなう機関として存在する。

(4)活動方針

春、夏、秋の年3回の研究会を開催する予定

(5)連絡先

コメントは受け付けていません。